デオシークボディソープの効果的な使い方を詳しく説明します!

スポンサードリンク


2017年4月1日に株式会社キーリーから発売されたデオシークシリーズ。

体の様々なニオイをシャットアウトしてくれると注目度ナンバーワンの商品ですね。

私も発売前から注目していた商品で発売と同時に購入し使用しているのですが、

その効果に圧倒されている状態です。

普通に使っても効果はもちろんあるのですが、さらに効果を上げるための使い方を説明していきたいと思います。

デオシークボディソープ(医薬部外品)

デオシークボディソープの効果

  • 有効成分配合で皮膚の殺菌・消毒効果があり肌を滑らかにする。
  • 体臭を抑えるだけでなく、ニキビを防ぐ効果も。

デオシークボディソープの効果的な使い方

1回の使用の目安は3プッシュ

デオシークボディソープは1回の使用に3プッシュが目安となっています。それで約1ヶ月持ちます。

しっかり泡立てる

お湯を含ませたタオルに3プッシュしたらしっかり泡立てることがポイントです。

ちゃんと泡立てることでキメ細かい泡ができますので泡で洗うイメージで体を洗いましょう!

ゴシゴシ洗わない!

泡が少なかったりゴシゴシ洗うと肌を傷つけてしまいます。

傷つけると肌の乾燥の原因になってしまい、余計な皮脂が分泌してニオイの原因になることがあります。

「毎日ゴシゴシしっかり洗ってるのに!」

なんて方は洗い方に問題ありです。

デオシークボディソープに配合されている有効成分、グリチルリチン酸ジカリウムイソプロピルメチルフェノールには高い殺菌効果と炎症を抑える効果があるのでゴシゴシ洗わず優しく洗いましょう。

泡が肌表面の皮脂や汚れをしっかり浮かせて包み込みニオイの原因物質をスッキリ落としてくれます。

しっかり洗い流す

せっかくデオシークボディソープによって浮かせた皮脂や汚れをしっかり洗い流さないと意味がありません。

洗い残しがあると皮脂や汚れが体に残り菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

特にシャワーで済ます方は要注意!

関節や首、足の指の間などは洗い残しやすい場所です。洗い残しがないように気を付けましょう。

また湯船に浸かる方でも、最後にシャワーで洗い流した方が良いですよ。

あなたの布団はニオイませんか?

だいたいの人は寝る前にお風呂に入ると思います。

体をキレイにして布団に入っているのに布団がクサイ!って方はいませんか?

その原因はおそらく加齢臭か体臭です。菌が繁殖してニオイを放っているんです。

私は特に寝汗をかくので妻から「クサっ!」って言われてました(クサイと言ってもそんな強烈なニオイじゃありませんからね!(笑)

デオシークボディソープを使うことをきっかけに布団を洗濯し日干しして使い始めましたが、布団がこれまでと違いクサくないんですよね。

おそらくボディソープの殺菌効果のおかげだと思います。

体のニオイはパジャマにも移りますし、それが布団にも移ります。

それが今度は寝室中に広がり部屋がクサイという事にもなるんです。

実際にデオシークボディソープを使ってみた感想

デオシークボディソープを使う前はドラッグストアで購入できる様々なボディソープを使ってきましたが、

デオシークボディソープはメントール感を抑えているにも関わらず「スッキリ感」が他とは違うんですよね。

殺菌効果がそうさせているように感じます。

しかもこのボディソープは無香料なんです。ボディソープのニオイでごまかすという事がないんですよね。

自分の体が清潔に保たれるという事が布団のニオイまで解消してくれるという効果は意外でしたよ。

妻も使っているのですが、最初に使った時の感想が「スッキリ感がやばい」でした。

私も「やっぱりそう思った?」と返したほどです。

デオシークは男女関係なく使える商品なのでニオイが気になる方にはオススメですよ♪

 

デオシーク

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

お役立ち情報通

アイコスと美容に興味深々なアラフォー夫です☆ 「清潔感を大切に」をモットーに日々の生活を送っています♪ いくつになっても清潔感だけは失いたくないんだぁー☆ そんな私がアイコスや美容に関する記事を中心に書いていきたいと思います☆ 【ダイエットの実績】約2か月間で90㌔→68㌔の22㌔ダイエットに成功☆