アイコスの箱にいる鳥の正体とは?

スポンサードリンク


今回はアイコスの箱(パッケージ)に描かれている鳥の正体について調べてみました。

いつの間にかアイコスの箱には鳥が描かれるようになったのは皆様もお気づきになられていると思いますが、この鳥は一体なんの鳥だろうと思われた方もいるかと思います。私もその一人なんです。

そんな疑問を解決するべくさっそく調べてみました。

鳥の正体とは?

ハミングバード(ハチドリ)

分布

合衆国南西部からアルゼンチン北部にかけてのアメリカ(カリブ諸島を含む)に生息する。

形態

鳥類の中で最も体が小さいグループであり、体重は2〜20g程度である。

キューバに生息するマメハチドリ は世界最小の鳥であり、全長6cm、体重2g弱しかない。

飛翔

毎秒約55回、最高で約80回の高速ではばたき、空中で静止するホバリング飛翔を行う。

「ブンブン」 とハチと同様の羽音を立てるため、ハチドリ(蜂鳥)と名付けられた。英語ではハミングバード Hummingbird で、こちらも同様にハチの羽音(英語における擬音語が hum)から来ている。フランス語では oiseaux-mouche で直訳すると 「蝿鳥(ハエドリ)」 となる。

足は退化しており、枝にとまることはできるがほとんど歩くことはできない。

引用:Wikipedia

ハミングバードっていう鳥だったんですね。日本名で言うとハチドリなんだそうです。日本で当たり前のように見かけるスズメよりも小さいそうですよ。ってことはアイコスの箱に描かれているハチドリの大きさは実寸大かもしれません。

この画像ではホルダーに乗ってますが、デザイン的に大きさを加工しているのではないという事ですね。この鳥の正体を知って改めて見てみると何とも可愛らしく思えます。

これはアイコスのホワイトにハチドリが乗ってますが他のアイコスにも乗っていました。

ピンクアイコスにも乗っていました(^^

ネイビーやサファイアブルーには残念ながら乗っていませんでした。色的にネイビーやサファイアブルーではハチドリが映えないのかもしれませんね。乗らなかった真相は分かりませんが(笑)

ハチドリが実際に飛んでる動画を見つけましたので興味のある方は見てください。

懐き方が凄いですよね!鳥ってこんなに懐くんだ(^^

アイコスの箱が変わった時期

最初に発売された時のアイコスの箱はどうなっていたかというと

こんな感じだったのですがピンクアイコスが発売されたあたりからハチドリの箱に変更されています。ピンクアイコスが登場したのが2016年の9月26日なのでその辺りが箱が変更された時期になります。

アイコスブランドのテーマ

「なぜこのハミングバード(ハチドリ)が箱に描かれるようになったのか」という疑問も生まれてきました。さっそく問い合わせてみたんですが、この鳥にした明確な理由は分かりませんでした。しかし、アイコスブランドにはテーマがあるんだそうです。

それは「明るく前向きな」というテーマを持っているそうです。

このテーマとハチドリがどのような繋がりがあるのかは分かりませんが、アイコスのブランドテーマが知れたので問い合わせて良かったと思いました。

IQOSという名前

「アイコス」という名前が付けられた理由をご存知ですか?

これも問い合わせて聞いてみたんですが、単に「音の響き」だけで名付けたのだそうです。商品の名前を付ける時って何かを連想させるものや、何かをもじったりすることが多いように感じますがアイコスは「響き」だけだそうです。

最初に「i」が付くのでiPhoneやipadみたいな感じだと思っていたのですが、そうでもないようです。2500億円かけて開発した商品ですが、商品名に意味とか含めないんですね。

まとめ

今回はアイコスの箱(パッケージ)に描かれている鳥の正体や「アイコス」という名前が付けられた理由などに触れてみました。意外と知らなかった方も多いのではないでしょうか?

ハチドリの動画を見ていただいた方は分かると思いますがとても小さくて飛び方も可愛いですよね(^^クチバシが細長いのは花の蜜を吸うためみたいですよ。

突如アイコスのマスコット的に箱に登場したハチドリですが、ハチドリのちっちゃいぬいぐるみのキーホルダーとかパックコートの抽選かなんかで登場しないかなーと思いました。

今後も疑問などがあれば調べて記事にしていきますのでお楽しみに♪

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

お役立ち情報通

アイコスと美容に興味深々なアラフォー夫です☆
「清潔感を大切に」をモットーに日々の生活を送っています♪
いくつになっても清潔感だけは失いたくないんだぁー☆
そんな私がアイコスや美容に関する記事を中心に書いていきたいと思います☆
【ダイエットの実績】約2か月間で90㌔→68㌔の22㌔ダイエットに成功☆